2005年10月23日

手始めに

なんだかんだで、製図試験が終わってから2週間たってしまいました。

本来なら、すぐに就職活動を開始する予定でしたが、宅建の試験を受けたり、親戚が就職の世話をしてくれるとかいう話があったので、ほぼ活動していません。どっちもダメそうですけど。。手始めに、某2大人材コンサルに登録してみました。僕の場合はほぼキャリアもないに等しいので、あまり期待していませんが。。

学生の時は、建築学科の学生の就職先といったら、
・設計事務所
・ゼネコン
・ハウスメーカー
・公務員
ぐらいしか知りませんでした。事実、ほとんどの学生がこれらのどれかに就職していきます。実際に設計事務所に就職してみて、さまざまな人が建物の完成までに関わっていることを知りました。建築部材を扱っているメーカーなんかも選択肢に入るのだなと初めて知りました。

いろいろ調べている内に本業が建築じゃなくても、建築の知識を必要としている職種は、結構あるんですね。特に、ファシリティマネージメントに関することが多いようです。要は、施設管理のお仕事です。それと、インフラ系の企業の一部門として、建築系の部門があるということも、多いようです。インフラ系の場合は、公務員なみの安定性ですから、入るのは難しいんでしょうけど。。また、総合エンジニアリング系の企業にも建築の知識を必要としている所があるみたいですね。プラント設計+各種エンジニアリング業務が主な業務のようです。最後に、シンクタンク系。非常にインテリな感じがありますが、都市計画に関する業務が主なようです。そうそう、デベロッパーもありますね。

僕としては、最後の2、3つに非常に興味があります。世の中の状況を考えると、いろいろ言ってる場合じゃないと思いますが、目標は目標でいいと思っています。

プロフィールの写真を変えて見ました。初心に帰るという意味で、最初にいいなと思った建築の写真です。やっぱりいいですね。
posted by kid at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 就職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8509958

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。