2005年10月03日

特訓模擬

今日は模試でした。

落ち着いて解けた、と思っています。エスキスは今までになくスムーズ。コマプラン重視から、1/400重視に変えたのがよかったと思います。運かもしれないけど。。エスキスを2時間で終了し、ちょっと余裕がでたのか製図になんと3時間半も掛かり、ギリギリでした。

減点内容は、
広場をL字型にしたこともあり、西側の広場奥行きが5m。広場とみなされず、避難訓練ができないとされて-5点。
最後に文字を走り書したこともあり、丁寧なレタリング-2点。
交流部門をホール、児童、その他と勝手に分け、ホール、児童を1階、その他を3階に配置し-5点。
ホール段差処理を上げ床処理にせず、スラブを下げ、段差処理不適切で-3点。
最後に講師控室の欠落に気づき、あわてて多機能便所を残し、便所を講師控室したこともあり、トイレ1階欠落で−5点。
以上-20点。なんと80点でした。

でも、各室面積についてはノーチェック。自己採点してみると面積関係過不足関係で、-13点。
さらに断面の高さもノーチェックだったので、最高高さ(ホール見えがかり記入もれ)-3点。
結局、64点でした。僕の実力ってこんなものよね。。
posted by kid at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 一級建築士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7617601

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。