2005年05月26日

世界に1つだけの花

学生の時、大学の先生に言われた事がある。

今、自分がどこにいるか確認すること。自分の立ち位置を認識すること。

自分が今どこに立っていて、どこに向かおうとしているのかを
認識いていないと、前に進みようがないということだと思う。

自分の立ち位置を確認するということは、まず周囲の状況を知らなければ
ならない。
その中で、自分なりのゴールを見つけ一歩一歩進んでいく。

自分がどこに立っているかわからないと、迷子になってしまい
もしかしたら、建築をやめてしまうかもしれない。

僕は今、自分の立ち位置を確認中である。
最近、まわりの状況や、諸先輩方の功績を把握できたような気がする。
当然、まだゴールは見えない。
posted by kid at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。