2005年05月17日

愛・地球博

テレビ、新聞、インターネット、建築専門雑誌
などの各メディアでは、連日愛知万博について報道している。

先日、新聞でおもしろい記事を見つけた。
国際赤十字・赤新月館についてだ。

館内の天井に設置されたスクリーンの映像を
ミスターチルドレンの「タガタメ」に乗せて
上映するというものだ。

飢餓に苦しむアフリカの子供達や
スマトラ沖地震の映像。
機関銃を乱射する兵士、
銃を持って走っているうちに被弾し、急に力が抜けるように倒れる少年。

「子供らを被害者に加害者にもせずに この街で暮らすため まず何をすべきだろう?」

このパビリオンは「よかったパビリオンランキング」で1位になっているそうである。
華やかなスペイン館が注目されがちであるが、
各パビリオンとも、種々の工夫をこらしているようである。

僕も行く予定は立ってないのだが、ハンディブックは購入済である。
なんとかして行きたいと思う。

それともう1つ
あのぬぼーっとしたマスコットは、何なのだろう。
僕の地元にも「かぼたん」という愛すべきキャラクターがいるのだが・・

posted by kid at 08:00| Comment(2) | TrackBack(1) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
kidさん、はじめまして。
コメントありがとうございました。

名古屋の仕事をしているのですが、万博にいついけるのか・・・。

熱くて楽しいblogですね。
ちょくちょく遊びに来させていただきます。
Posted by きくけん at 2005年05月16日 12:58
きくけんさん、コメントありがとうございます。
万博行けるといいですね。

自分勝手なblogですが、
これからも、よろしくお願いします。
Posted by kid at 2005年05月18日 00:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3656920

この記事へのトラックバック

[愛知万博]
Excerpt: 愛知万博2005年日本国際博覧会(にせんごねん にほんこくさいはくらんかい The 2005 World Exposition, Aichi, Japan)は、2005年3月25日から同年9月25日..
Weblog: 調べるのか?: [愛知万博]
Tracked: 2005-05-16 16:28
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。