2006年01月26日

週末作家入門

「週末作家入門」っていう本を読んでみました。

タイトルどうり、週末作家を勧める本です。


本書で勧めるように、「ビジネス書」や「経済小説」のたぐいであれば、

日々、取材をしているようなものなので、

書きやすいのかなと思います。

考え方として以前書いた、プチクリにも通ずる所があって、

プロはきついけど、ものづくりを楽しもうというコンセプトを感じました。


最近、経済小説を何冊か読んで、

この本を見たとき、自分でも書けたら楽しいだろうなと思い、手にとりました。

実際に書くのは、いつになるか分かりませんけど。。

週末作家入門 まず「仕事」を書いてみよう
講談社
廣川 州伸(著)
発売日:2005-10-19
おすすめ度:5
おすすめ度5 超具体的。自分も「作家」にチャレンジしたくなる
おすすめ度5 給料をもらいながらネタを探す
おすすめ度5 目からウロコ、とにかく元気になれる一冊です。

posted by kid at 22:54| Comment(32) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。